リサ・ウェディングとは

 

 

リサ・ウェディングは、ウィーンでの海外挙式・フォトウェディングをお手配しております会社です。憧れの海外挙式を一緒に実現しましょう。

 

ウィーン在住のウェディングプランナーが真心を込めてプロデュースいたします。

 

忙しくて時間のない方のためにお得な「プランナーお任せプラン」もご用意しています。


1組1組を大切にしたい
限定プレミアムプランニング
 

ヨーロッパ オーストリア ウィーン旧市街フォトウェディング

1組1組のお客様を大切にしたい。その想いから、リサ・ウェディングは、年間でお引き受けする件数を限定させて頂いております。しかし、より多くのお客様にウィーンでの海外挙式の魅力を知って頂きたいとの思いから、リサ・ウェディングはプランナーの拡充を行いました。

今までは、リサ一人ですべてのプランニングを担当しておりましたが、いままでのアシスタントが新たにプランナーとして主にフォトウェディングを担当することになります。

​リサ・ウェディングを選んでよかったと言っていただけるお客様が一人でも増えますよう、これからも精一杯がんばってまいりますので、どうぞ宜しくお願い致します。

シェーンブルン宮殿チャペル挙式

世界遺産「シェーンブルン宮殿」でのチャペル挙式が一番の人気の会場です。​このチャペルは一般には非公開な特別な空間です。

絵本のように美しい宮殿で挙式をあげ、世界遺産の旧市街でのフォトツアーへ。市街地を白馬の馬車で遊覧したあとに、宮殿レストランで素敵なディナーを。それはまさに、プリンセスになれる一日です。

ウィーン美術史美術館フォトウェディング

 

ウィーンでの前撮り・後撮り・フォトウェディングは、「美術史美術館」がとても人気です。

美術史美術館には世界一美しいといわれるカフェがあることでも有名ですが、その空間の美しさは入った瞬間に思わず前に進めなくなるほどです。ここでの撮影は、なんと貸し切り状態で行います。

 

バウリニューアルとは二度目の結婚式とも言われます。すでに結婚をされているお二人が、再び愛を誓うセレモニーのことです。結婚10周年などの節目に行われることが多く、海外で親しい友人と少人数で行うことも人気です。

 

歳月を共にし苦楽を分け合い幾多の試練を乗り越えてきたお二人。新たなる誓いをウィーンで行いませんか。ぜひお問合せください。