料金表
 

 
ヨーロッパ ウェディング


ウェディング
​スタンダードプラン
 

© GMR Wedding

 

​<内容>

会場費

司会(日本語)

結婚証明書

ブーケ・ブートニア

送迎車

リングピローレンタル

BGM

プランナー

アシスタント※

​手配料

※丁寧な介添えがつく充実のプランです。

​ヘアメイク、フォト、ビデオなど自由にオプションを追加することができます。

現在、ウィーンにおきまして日々物価が変動しております。恐れ入りますが、ご料金につきましては、まずお問い合わせ頂き、最新の情報をご確認頂けますよう宜しくお願い致します。

 
ヨーロッパ・ウィーン フォトウェディング


フォトウェディング 
スタンダードプラン
 

© GMR Wedding

 

<内容>

フォトグラファー

フォトデータ

会場費

ブーケ・ブートニア

送迎車

プランナー

アシスタント

​手配料

※フォトデータの枚数制限はありません。

※充実した介添えが付くので安心です。

ヘアメイクや白馬の馬車などのオプションを自由に追加できます。

現在、ウィーンにおきまして日々物価が変動しております。恐れ入りますが、ご料金につきましては、まずお問い合わせ頂き、最新の情報をご確認頂けますよう宜しくお願い致します。

 

 


お申し込みまでの流れ
 

ヨーロッパ フォトウェディング

© GMR Wedding

 

お問い合わせ

まずは、お見積もりフォーム(宮殿挙式フォトウェディング)にて、お問い合わせください。

アンケート

アンケートに基づいてお見積をメールでお送りし、お見積の詳細をLine, Skype, FaceTimeなどを利用して直接ご説明いたします。

​ご契約

お見積額にご同意頂けましたら、契約書をお送りします。契約書にご署名頂いた時点でお申し込みになります。

​コミュニケーション

Eメール、LINE, Zoom, FaceTimeなどを利用して連携を取りながら、挙式・フォトウェディングのプランニングを行います。

ご請求

ご契約後、前金(フォトウェディング 600ユーロ、挙式 1,200ユーロ)をご請求させて頂きます。残金はフォトウェディング・挙式後にご請求させて頂きます。

​※美術史美術館での挙式の前金は、4,080ユーロとなります。

お支払い

お支払いは、ユーロ建てでの銀行送金をお願いしております。(ご参考までに、ほとんどのお客様は、「Wise」というインターネットのサービスを利用して海外送金をされています。手数料が安くお得です。)

​最終のお打ち合わせ

ウィーンご到着後、前日にホテル等にて最終のご確認をさせて頂きます。

 
注意事項
 

免責

いかなる場合においても、弊社は損害等の一切の責任を負いかねますので、ご了承ください。

キャンセル

前金は返金不可ですが、延期の場合には繰り越すことができます。残金につきましては、政府により渡航禁止措置が取られた場合などは、できるだけ柔軟に対応し、各クリエーターと交渉の上で、できるだけご返金できるように努力いたします。

挙式日・撮影日

ウィーン到着日、及び、移動日の挙式・フォトウェディングはお受けできません。

データの使用

フォトグラファー、ビデオグラファー、及び、弊社が、それぞれの広告媒体(ホームページ、SNS、パンフレット等)に、お客様のお写真もしくはビデオのデータを使用することを許可しない場合には、契約前に書面にてお知らせいただく必要があります。

納品

フォトデータ、ビデオデータは、撮影の約4週間後から最大8週間後に、ご指定のメールアドレスにリンクで納品させていただきます。

ご衣裳

ドレスおよびタキシードは、なるべく日本からお持ちいただくことをお勧めしております。現地サロンにてレンタルも可能ですが、ドレスはヨーロッパサイズ36から、タキシードはヨーロッパサイズ44からのお取り揃えになりますので、ご注意ください。また、お靴、小物、アクセサリーはレンタルができないため、ご持参ください。

撮影時間

撮影地間の移動時間は、撮影時間に含まれます。

撮影場所

天候により、野外での撮影ができない場合には、現地にてご相談の上、撮影場所を変更させていただきます。また、各施設において、改修工事等の都合で、ご要望にお応え出来ない場合もございます。また、ご宿泊のホテルでの撮影は、ホテルの都合により、できない場合があります。

ご宿泊ホテル

ご宿泊のホテルがウィーン市外の場合、追加で送迎料金がかかることがあります。