top of page
  • hm

ウィーン旅行:これだけは気をつけて!

更新日:1月27日


みなさんこんにちは。昨日、ウィーンの北部は霧に包まれていました。中心街を車で走っていたときはサングラスが必要なほどいいお天気だったのですが、高速道路に乗ってドナウ川を越えるとうっすらと霧が。ウィーン市を越えたあたりから完全に霧に包まれました。


さて、今日はウィーンを徒歩で観光するときに、「これだけは気をつけて!」という内容を書きます。みなさん、なんだと思いますか?スリ?それも気をつけなければいけませんが、実は一番気をつけないといけないのは、「路面電車」です。


たいていの方が「???」って感じですよね。路面電車は「趣があって素敵じゃないですか」と言われそうです。そうです。路面電車素敵です。そして便利です。ただ、あの路面電車の重量ってご存じですか?型によって違いますが、なんと数十トンもあります。


そうです。あれ路面「電車」なんです。ものすごーく重いんです。跳ねられたら基本的に助かりません。


ウィーンでは、横断歩道を渡る際、たいていの車はちゃんととまってくれます。それに慣れてくると、路面電車も止まってくれるのかなと思いがちですが、車が急には止まれないように、重量が何十倍もある路面電車は止まろうとしても止まれません。


みなさん、ウィーンを徒歩で観光する際は、路面電車にだけはくれぐれもお気をつけください。それでは、みなさんいい一週間を!


閲覧数:23回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comentarios


bottom of page