top of page
  • hm

空港からウィーン旧市街への行き方

更新日:1月27日


ウィーン中央駅
ウィーン中央駅

ウィーンの空港は、正確にはウィーンの郊外に位置していますが、中心部からそれほど離れていません(20km弱)。東京都心から羽田空港(30km弱)よりも近いです。


では、空港からウィーン市内への行き方をご案内します。


2018年3月20日時点の情報ですので、ご参考までに(2024年1月に金額等を加筆・修正しました。)



1.タクシー

到着ロビーにあるタクシーカウンターで、事前に精算するサービスがあります。これだと予め料金がわかるので安心です。基本的にホテルの前まで行けるので便利です。だいたい旧市街ですと35ユーロくらいでしたが、かなり値上がりしました。(最近あまり空港タクシーを利用していないので正確にはわかりません。すみません。)



2.鉄道

旧市街の手前までノンストップで行ける列車(CAT)が便利です。空港駅からウィーン市内のウィーン・ミッテ駅までノンストップ16分で、14.9ユーロです。ウィーン・ミッテ駅から旧市街の中心(シュテファンスプラッツ駅)までは、地下鉄U3線で2分です。CATのいいところは、空港と市内を結ぶ専用の電車なので、いつ降りるのか心配しなくていい点です。また、チケットの購入も分かりやすいです。


次にオススメなのは、オーストリア連邦鉄道のレイルジェットです。空港駅からウィーン市内のウィーン中央駅まで17分で、4.4ユーロです。中央駅からは、旧市街の中心(シュテファンスプラッツ駅)までは、地下鉄U1線で5分です。この電車の方が、安くて早くていいのですが、空港に特化した鉄道ではないので、チケットの買い方などで少々英語が分からないと苦戦するかもしれません。この鉄道は、ザルツブルクにもウィーンの空港から直通で行けるので、大変便利です。


そして、オーストリア連邦鉄道のローカル線もあります。これだと、空港駅からウィーン市内のウィーン・ミッテ駅まで25分、4.4ユーロです。この路線はローカル線なので、地元の人はよく使いますが、荷物を置くスペースがあまりありませんので、旅行者にはあまり向きません。



3.バス

空港バスはホテルの立地によっては便利ですが、成田や羽田から出ているリムジンバスとは違い、ホテルを回ったりしません。ウィーン中央駅からウィーン西駅にいくルート、旧市街のシュヴェーデンプラッツに行くルート、国連などのあるドナウパーク方面に向かううルートの3つがあります。料金は10.5ユーロです。 このバスのチケットの買い方は、シニアインフルエンサーのきょうかのばあばさんがインスタでご紹介されていました。

閲覧数:184回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page